TOPページ
初めてのお客様へ初めてのお客様へ
マイアカウント
配送・送料について配送・送料について
カートの中身をみる
お問い合わせお問い合わせ

バティック ソロ パランW 

▼その他の画像はこちら(クリックで拡大します)

インドネシアで伝統的に作られているろうけつ染「バティック(Batik)」。
バティックは「世界無形文化遺産」としてユネスコより認定されています。

こちらはインドネシアのスラカルタ(通称ソロ)という、
王宮文化の栄えた町でつくられたバティックです。

トゥリスとよばれる、手描きの手法と、
チャップと呼ばれるスタンプを使った手法を組み合わせて染められたバティックです。


王宮を代表する、パランと呼ばれる聖剣をあらわす伝統モチーフを
大小で組み合わせて。


補足写真1枚目。
布端はこんな模様。…ラーメンどんぶり?

補足写真の2枚目。
生成色のブランケットの上に置いてみました。
ゴールドブラウンに水色と白い色がくっきり移って思いのほか爽やか。

補足写真の3枚目。
モチーフの大きさがわかるようにマッチ箱をおいて撮ってみました。


すっきりと並ぶパラン模様。
使う場所、合わせる色、小物で雰囲気が変わります。
あなたはどんなふうに使いますか?


102X233cm
腰にまくための布として作られた布。
布端は切りっぱなしのタイプです。


バティックは一枚一枚手作りで作られているので、同じモチーフであっても
それぞれに持ち味があります。
しばしば染めムラ、色のはみ出し等も見られますが、そこが手作りの味と
思っていただければ嬉しいです。



重量 約270g (発送時梱包済み重量 約370g)

→★《商品のお取り扱い・お手入れについてはこちらをご覧下さい》

型番

BT-029

販売価格

5,200円(内税)